その場観察用 応力負荷試験機

特徴
その瞬間を観察する試験機が誕生!
『結果を見る』から『経過を観察へ』今までは結果から原因を推測していましたが、これからは「応力負荷試験中に顕微鏡や分析装置等の観察手法と組合せる」ことで「変形・き裂進展の過程や破断の瞬間を捉える」ことが可能となりました。用途に応じて選べる、特徴的な2ラインアップを揃えております。
仕様など カタログ[pdf]
機器紹介動画
活用事例集
X線透視装置 組合せ
PETフィルムサンプル測定結果
複屈折測定装置 組合せ
3Dレーザー顕微鏡 組合せ