トップページ >> 会社案内 >> 会社沿革

会社沿革

昭和21年01月 名古屋市東区で「三弘商会」を個人にて開業
昭和26年12月 株式会社に組織変更
昭和36年10月 名古屋市中区に社屋を新築し本店を移転
昭和37年11月 浜松市出張所を開設
昭和40年04月 名古屋テレビ塔に名古屋市大気汚染中央観測点の設計施工を完成、杉戸市長より感謝状を受ける
昭和41年03月 三重出張所を開設
昭和41年04月 「株式会社三弘」に社名変更
昭和50年07月 真空機器専門販売会社、三弘アルバック㈱を日本真空技術㈱と合弁にて設立
昭和53年11月 公害計測器、気象観測器のメンテナンス会社・三弘計測サービス㈱を設立
昭和54年01月 静岡出張所、豊橋出張所を開設
昭和60年04月 システムハウスを開設し計測システムの開発を開始
昭和63年08月 豊田出張所を開設
平成06年04月 岐阜営業所を開設
平成09年07月 ISO9002(現ISO9001)の認証を取得
平成11年03月 名古屋市昭和区車田町に社屋を新築、本社営業部を移転
平成16年03月 ISO14001の認証を取得
平成22年09月 オリジナルブランド商品、マイクロインデントスコープを発表
平成23年03月 マイクロインデントスコープが名古屋市工業技術研究グランプリに於いて名古屋工業研究所 所長賞を受賞
平成24年04月 オリジナルブランド商品、ダイレクトイメージングインデンター(DII)を発表
平成25年01月 オリジナルブランド商品、その場観察用応力負荷試験機(ISL)を発表
平成25年08月 「株式会社三弘」及び「三弘計測サービス株式会社」が、「三弘ホールディングス株式会社」の傘下に入りホールディングス体制へ移行
平成26年01月 オリジナルブランド商品、PVアレイ日射計(PVSS-01)を発表
平成25年11月 インターネットショップ”測定工房”を開店
平成27年10月 横浜営業所を開設
ページ先頭へ